fbpx

手話で話せる電話リレーサービスの利用方法

はいさい♪藤乃です。

今日は手話で話せる「電話リレーサービス」についてご説明します。

ー目次ー

電話リレーサービスって何?

電話リレーサービスとは、聴覚障害者と聴者を「手話」や「文字」と「音声」を通訳してくれるサービスです。

聾者Sさん

電話リレーサービスがあって、本当に助かりました。今までは、友人や家族に代わりにかけてもらったりと、迷惑をかけっぱなしでした。本当は自立したかったけど、耳が聞こえないから電話できない・・・。電話リレーサービスがあって本当に助かりました。

☑︎いつ始まったの?

日本財団リレーサービスのプロジェクトは、電話リレーサービスが通信のバリアフリーの問題として取り組まれ、制度化されることを目的に2013年より実施してきました。 その後、2018年11月7日に国会で安倍総理大臣が「電話リレーサービスは大切な公共インフラである」と答弁され、2019年1月24日より制度化に向けて国による検討が始まりました。

☑︎有料?無料?

通訳料は無料です。 通話については通訳オペレーターとかけ先の通話料は無料です。ただし、利用者と通訳オペレーター間の通信費及び端末機器購入費は利用者負担です。

☑︎誰でも使えるの?

利用者登録は身体障害者手帳の交付を受けている聴覚に障害のある方に限ります。 身体障害者手帳(聴覚・言語障害)をお持ちでない方は登録することができません。

☑︎どうやって登録するの?

こちらから申請

☑︎24時間使えるの?

サービスの提供日・時間は、サービスを提供する通訳事業者のサービス提供日・時間によって異なります。 一例 ◆プラスヴォイス◆ 年中無休 8:00〜21:00

0 0 vote
Article Rating
タイトル
Notify of
guest
2 Comments
古い順
新しい順
Inline Feedbacks
View all comments
大谷勉
大谷勉
1 年 前

お世話になっております。
交通規則に関して、
聴覚障害者のマークで罰金が本当ですか?開始日いつでしたか?
私の運転免許証交付日は1976年6月ですと聴覚障害者手帳があるけど
聴覚障害者マーク不要ですか?貼る?しない?