fbpx

指差しをする聾文化

はいさい♪沖縄Fujinoです。

 

突然ですが、

『あなたは指差しをされることについてどう思いますか?』

 


●「人に指を向けることは失礼だ」

●「え?なんとも思わないよ」


 

おそらく前者は【耳の聞こえる人=健聴者】

後者は【聾者(ろう者)】の意見が多いと思います。

 

私も含め、聴者のあなたは

「こら。人に指をさしてはダメよ。失礼よ。気をつけなさい。」

と叱られた経験はないでしょうか。

 

では聾者は?

手話では特定の人物をさしたい場合は「指差し」を使用することが多いです。

例えば…

「このバッグあなたの物?」

と問いかけるときは【人差し指】を相手に向けます。

 

かと言って、

手話を使う全ての人が【指差し】をするということではありません。

手話を使う聾者でも【指差し】をしない方もいます。


■親が聴者で子供の頃から「指差しはダメ」と教育を受けた

■「人差し指ではなく、手の平を相手に向けた方が良い」と感じた


 

もちろん、

聴者でも指差しをする人もいますよね。

 

聴者の感覚では【人に指差しをする=失礼】

というイメージは強いかと思います。

 

ですが聾者にとっては

【指差し=会話を成立させるための1つの手段】でもあります。

【指差し=失礼】

これは、聴者が作り出したルールでもあります。

小さな頃から聞こえない世界で生きる聾者(手話を第一言語とする者)にとっては、

【指差し】は、ごく自然な行動なのです。

 

その文化の違いを理解することが

何より大切なことでもあります。

***********************************

◆公式LINE ID[ @qio7315i ]

◆Facebook [ Fujino藤乃 ]

 

 

0 0 vote
Article Rating
タイトル
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments