fbpx

世界5店舗目!手話が共通言語のスターバックスが2020年夏にオープン!


サイニングストア イメージ画
image byスターバックス

2020年夏、世界で5店舗目となる「スターバックス コーヒー ジャパン」の”サイニング ストア”が東京・国立にオープンします。
聴覚に障害のある従業員を中心に、
手話を主なコミュニケーションツールとして使用され、多様な人々が自分らしく過ごし活躍できる居場所を目指した、スターバックスのダイバーシティー& インクルージョンを象徴する店舗の一つになります。
東京・国立付近には、ろう学校があり、
ろう文化に理解のある地域であることから出店場所に選定されたとのことです。

 

0 0 vote
Article Rating
タイトル
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments