fbpx

手話『綺麗』辛すぎる卒業式

はいさい♪沖縄Fujinoです♪

今日は2つのテーマでお話していきます。

  1. “綺麗”-手話単語-
  2. 辛すぎる卒業式

2つ目の【辛すぎる卒業式】に関しては、

私のBlogを見てくださった聴者のあなたには、

なにが何でも読んでほしい内容です。

どうしても。

こういう事もあるんだな、と頭の片隅にでも残ってくれたら幸いです。

それでは早速、1つ目の手話ムービーから♪

【綺麗】-手話単語-

我が子には、手話とDeafへの理解を教えてます(^^)
手話は、大切なDeafのコミュニケーションツールです。

1人でも多くの聴者が、
少しでも手話に興味を持ってくれますように♪

【辛すぎる卒業式】

先ずは、この新聞記事を読んでください。


とある専門学校の卒業式で起こった出来事です
「手話が目障りだ。辞めて欲しい」と。

 

視覚言語である手話は、
確かに見慣れない聴者からすると違和感を覚えるかもしれません。
大事に育てたお子さんの大切な卒業式ですもの。
集中したいですよね。

では、1つだけ考えてみてください。


▷その時、一瞬でも式のアナウンスが途切れたら?
▷司会者のマイクが壊れて何も情報が把握出来ない状態になったら?
▷それが10分、20分と続いたら?



あなたは、
「何が起きてるの???」
と、隣の人に聞きませんか?

だって、
お子さんの一生に一度の大切な卒業式ですもの。
そりゃ〜しっかり情報を得たいですよね。

 

同じなんです。

 


手話を必要とするDeafからすると、
【手話を辞めろ】=【司会不在の無言の卒業式】
なんですよ。

 

卒業ソングが聞こえない。
司会進行のアナウンスが聞こえない。
笑っている人がいるのか。
泣いている人がいるのか。
わが子の名前が呼ばれた時の本人の声。
担任の涙声。

.
.

手話通訳が不在の卒業式ならば、
唯一、隣に居る手話で情報を教えてくれる
友人だけが頼りなのです。

その手話が、

音の無い卒業式の

アナウンスになっているんです。

 

それでもあなたは
【手話を辞めろ】
と言いますか?


 

一人でも多くの聴者に、手話が広まりますように。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

 

0 0 vote
Article Rating
タイトル
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments