聾者がよく使う手話表現を動画で説明します!

はいさい〜!藤乃です。

 

昨日は、9月に撮影予定の短編映画リハーサルの日。
稽古場が田町駅ということで…初★田町!!!

名前が【田町】なので、
勝手に“田んぼの広がる町”をイメージしていましたが…
実際の田町駅周辺は、綺麗なビルだらけでビックリしました笑

 

私は沖縄出身で、田舎育ちな人間なので
東京の知らない土地へ行くとやはり終始感動してしまいます。笑
「うわ、ここすごい…」って感じで口が開いたまま笑。
よく居ますよね?携帯の画面と睨めっこしながら辺りをキョロキョロしながら道を往復してる人。
私、あれです笑
驚いたのが、フグのご飯屋さん。

 

歩道沿いに何やら水槽がありまして。
よく見ると、たらこ唇をしたフグが何匹も泳いでいるんですよ…!

「うげ〜…っ!!」となった私…笑

手話で「オーバー」連発でした。

その動画がこちら

↓↓

0:19〜あたりの所から見てみると
「オーバー」という手話をつかっていますね。

【オーバー】の手話

●驚きや感嘆

●まさか!ありえない〜

●〜すぎる
など感情を表すときに表現します。
もちろん会話の中での使われ方により、日本語のニュアンスは変わってくるので文脈に合わせて理解しましょう。

 

私の動画でいえば…

「見える?!これ…【オーバー】ありえない〜(苦笑)口がなんか変…(ちょっと気持ち悪い…)」

というニュアンスですね^^

この「オーバー」の手話は、
聾者がよく使う手話でもあるので、あなたも使えるようにしましょう♪

私の動画も参考になれば嬉しいです


私の YouTubeチャンネルにあげている動画は、全て手話動画です♪
よかったらチャンネル登録してくださいね♪

↓↓

【手話動画を見てみる♪】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です